夜逃げの人探し探偵

夜逃げの人探しで選ばれる探偵事務所の調査依頼無料相談

夜逃げとは、家族や家財など丸ごと、あるいはかなりの分量を持ち出してそっくりいなくなってしまうことです。行き先は誰にも知らせず、夜の間に消えてしまうことから、「夜逃げ」と呼ばれますが、実際には昼間堂々と引っ越しする人たちもいます。

 

どうして夜逃げするの?

昔はそのほとんどが借金を理由にしていたようです。借りたお金を返す目処が立たず絶望的な状況になり、文字通り「逃げ」るのです。しかし現在では、犯罪やストーカー被害にあって、仕方がなくすべてを引き上げる方もいらっしゃるのだとか。

 

家族の在り方が変化し、一人住まいの方が増えたことも一因するでしょう。昔は女性の一人暮らしはそう多くはなかったかも知れませんが、現在はごく当たり前ですし、ひとり暮らしそのものが大変増えました。その結果、ターゲットが増えると同時に、加害者も増える訳です。家族と暮らしながらのストーカー、あまり聞いたことがありません。

 

夜逃げの人探し

上記のように、借金にしろストーカー被害にしろ、夜逃げをする方は切羽詰まっていることになります。命の危険にさらされ、最後の手段として仕事を投げ出し、これまでの人間関係の全てを投げて逃げることが、夜逃げなのです。

 

例えば家族による人探しでもかなり難しいと言われる中、夜逃げの場合、お金を貸した方、家賃を回収できていない家主さんなど、困る方はたくさん出て来ます。なるべくなら見つけて、時間はかかってもお金は返してほしいところです。

 

ストーカーも探すのでは?

例えばストーカー被害にあって、止むにやまれず夜逃げをする女性がいた場合、その加害者のストーカーも彼女を探します。ストーカーが探偵を雇って行方を探すことができたら、とても恐ろしいと思いませんか?

 

探偵業者にはルールを設けている事務所が多い様です。犯罪に加担することが絶対にないように、調査対象はもちろん、依頼主のこともよく調べてから引き受けるか断るかを判断するのだとか。

 

夜逃げの人探しは大変難しいものです。家族がいなくなったのであれば、無事かどうかだけでも知りたいものです。個人の捜索には限界があります。探偵事務所に相談し、一刻も早く助け出してあげたいものです。

 

⇒探偵社の人探し調査依頼・無料相談こちら